代表あいさつ

私どもは昭和53年の春に、福岡市博多区で喫茶店を開業したところから出発いたしました。昭和60年1月には博多駅筑紫口近くにて「心の居酒屋かざぐるま」を開店。以来長年にわたって、多くのお客様にご愛顧いただいております。

そして平成12年11月には株式会社ピース・ユアーズを設立し、会社組織として再出発しました。関係各位のご尽力もあり、平成19年9月には給食事業への新規参入を果たし、現在では老人ホーム3件にて給食サービスを委託いただき、区役所1件にて食堂サービスを委託いただいております。

創業以来、私どもは「人との絆を大切にし、”食”を通じて社会貢献する」をモットーに、出会いのご縁を何よりも大切にし、従業員が一丸となって働いてまいりました。

今後も現場に甘んじることなく、たえず新しい分野に挑戦して参ります。どうか今後とも、株式会社ピース・ユアーズを宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 山本香代子